ジョージねっと

6年後に実家の南房総へ帰るため『田舎で仕事を作る道』を開拓中。あなたのためにブログやアフィリエイトで学んだノウハウと失敗談をお届けします!

受験勉強にせよブログにせよ質よりも量を重視だ

スポンサーリンク


 

f:id:George-net:20160117163232j:plain

何事も質を求めるよりも量を重視すべきだ。

  • 質の高い仕事のやりかた
  • 質の高い受験勉強の仕方
  • 質の高い練習方法

質、質、質を求める前に、量をこなさなきゃダメだ。

ぼくは元々、質を求めたがっていた。

「同じ練習量をするなら質が高いほうが伸びますよ?」

はい、はい。その通りでございます。

 

んで、結局オマエは質が高い方法で、量をこなしたのか?

 

質が高まる方法ばかりを追い求め、スタートでジタバタジタバタ。

1歩も進まず、頭でっかちな屁理屈野郎になっただけじゃないかと。

量をこなす前に、撃沈。言葉だけの奴と言われるわけですよ。

 

実はめちゃくちゃ量をこなしている奴が勝つ

何もしなくても、成果を上げている人がいる。

って本気で思い込んでる?

 

いやいや、何にもしなくても成果を上げてる奴は天才だけだ。

勉強にせよ、部活の練習にせよ成果が出ている奴は裏でめちゃくちゃ頑張ってる。

 

部活の練習を終えて、家に帰ってからも練習している。

塾を終えて、家に帰って勉強、朝も勉強、風呂の時も勉強。

 

こういう奴らは、量をめちゃくちゃ量をこなしているから勝てる。

たとえ成果がでなくたって、量をこなしたという絶対的な自信にはつながる。

最終的に、絶対的な量をこなしている奴が勝てる。

質を求められるようになるには

今はインターネットで1秒もかからずに答えが表示される時代。

例えば「勉強 質」で検索すると約14,600,000件の検索結果が0.29秒で表示される。

すげーー!凄い時代だ!

 

勉強の質の答えなんて、約14,600,000件の中にいくらでもありそう。

1ページ、1ページ探していけば答えは簡単に見つかるでしょう。

 

さて、見つかった答えを元に、勉強する毎日がスタートする。

ぼくは質の高い勉強をしているから1日30分で良い。

 

なわけあるか!

 

人間そんな便利にできてねーよ。

反復して反復して、何回も何回も繰り返すことでやっと身につくのだから。

 

質を求めたがる前に、とにかく繰り返せ。

質なんて量をこなしていくうちに自然と身につくものだ。

 

つべこべ言わずに、反復練習。

反復していくうちに、やっと原因や対策が考えられるレベルに達成できる。

いわゆるスタート地点に立てる。

 

スタート地点に立つ前は、とにかく質よりも量を重視すべき。

練習量がすべてを物語る。

 

広告を非表示にする