ジョージねっと

6年後に実家の南房総へ帰るため『田舎で仕事を作る道』を開拓中。あなたのためにブログやアフィリエイトで学んだノウハウと失敗談をお届けします!

3つのブログを捨てて分かった、ブログで本当に「書きたいこと」「伝えたいこと」

スポンサーリンク


f:id:George-net:20160122124838j:plain

ジョージねっとでブログを書き始める前に、3つのブログを立ち上げてきました。

どれも、ブログを立ち上げては消しの繰り返し。

やっと4つ目の「ジョージねっと」で、ブログで「書きたいこと」「伝えたいこと」が見えてきました。

本当に「書きたいこと」「伝えたいこと」

ぼくは失敗する事は「カッコ悪い」、「恥ずかしい」、「嫌だ」と思っています。

これは、小学生の時に体験した「いじめ」が原因です。

 

「失敗」して、クラス全員にハブかれ「いじめ」られた。

 

この体験が枷になり、「失敗したくない思い」が非常に強いです。

失敗した記憶を頭のなかから消したい・・・。

 

そのせい(失敗したくない思い)で、「新しい事へのチャレンジ」が物凄い壁になって現れます。

これは人生において非常に損をしています。

そこで、ブログに「失敗談」を書くことで自分と向き合うことにしました。

george-net.hatenablog.com

これまで生きてきた「人生の失敗談」と向き合うことで、「失敗」に対しての恐怖心がなくなると思ったからです。

そして、自分の「失敗談」を通して、ブログを読んでくれる人の「心」に響くものを感

じてくれれば良いな~と思っています。

3つのブログを捨てた理由

「3つのブログを捨てた」と冒頭で書きましたが、どのブログもPVを意識して書いていました。

いわゆる「ブログで稼ぐぜ!」と意気込み、とにかく「アクセス」を狙った記事を書き続けるやつですね。

 

結局どのブログも、「PVを稼ぐ」ことに集中してしまい疲れてブログを捨てました。

 

だって自分が書きたいことを書いてるんじゃなくて、無理やり記事を作っているから。

 

今も、「アフィリエイト」や「PV」を狙った記事は書きます。

書いてはいますが、無理やりじゃなく「書きたいと思った時」に書きます。

 

「え、さっきは失敗談を書きたいとか言ってたけど・・・」と思ったでしょうか?

 

このブログのテーマは「田舎で仕事をする道を作る」です。

 

そういった意味(仕事をする)では、お金を稼ぐ必要があります。

ブログの読者へ自分の「情報や体験」を提供し、何かしらのリターンを得なければ仕事にならないので・・・。

続けることが大切

時間がかかる事に対しては「続けることが大切」です。

1日1歩、半歩でも進めば「成長」になります。

3つのブログを捨ててみて、ブログは長く続けることが大切だと感じました。

 

このブログは「失敗談」と向き合うために、記事を書き続けていきます。

読者のみなさまに、何かしら心に響くものが書けるよう日々精進!

  • 目標に対して、何も「行動」を起こさずに人生を過ごす。
  • 何かしらイチャモンつけて、文句だけを言ってる

そんな「おっさん」にはなりたくないですから。

 

でわ!

広告を非表示にする