ジョージねっと

6年後に実家の南房総へ帰るため『田舎で仕事を作る道』を開拓中。あなたのためにブログやアフィリエイトで学んだノウハウと失敗談をお届けします!

好きなことをして生きていくには必ず3ヶ月頑張る必要がある

スポンサーリンク


f:id:George-net:20160117133444j:plain

マジで好きなことで生きていきたい!

一時期、YouTubeのCMで流行った?

 

「好きなことで、生きていく」

 

よっしゃ!YouTubeで稼いで、人生ウハウハ!

何にもしなくても、1日うんじゅう万入ってくるぜ!

 

なーんて甘いほど、人生ラクじゃない。

 

「好きなことだけ」をして生きていくなら、必ず3ヶ月は頑張る必要はある。

「好きなこと」を3ヶ月もやれないやつが、「好きなこと」だけをして行きていけるわけねーだろ。

「好きなこと」で金を稼ぐ、スタートラインに立つには必ず3ヶ月は頑張る必要はある。

生きていくにはお金が必要だ

そもそも、生きていくにはお金が必要だ。

自給自足が大好きで、病院にもいかない、税金も払わない、電気もガスも水道も全部ぼく1人で頑張りますってやつは99.99999%くらい居ないだろう。

 

「好きなこと」で生きていくには、「好きなこと」をお金にする必要がある。

どうやって「好きなこと」を「お金」にするのか?

 

「お金」を稼ぐ「仕組み」を考えるのに、1日、2日、3日・・・1週間じゃ足りない。

3ヶ月間、うーんうーんうーんと考えて考えぬいて、やっと1つ出てくるくらいだろう。

3ヶ月の根拠

根拠はなんだ?と言われてみれば、ぼくの人生経験になってしまう。

新しいことを初めて、結果が出始めるのがダイタイ3ヶ月なんだ。

 

世の中うまくできているもんで、3ヶ月って期間は多く使われている。

  • 会社の試用期間は3ヶ月
  • 新人は3ヶ月後に何かしら仕事が回ってくる
  • 毎日1記事ブログをかけば90記事 = ブログのスタート地点?に立てる

たまーに1ヶ月で結果を出すやつも居るが・・・

だれしも、1ヶ月で結果を出せるとは思えない。

 

人間は一人一人の個人の力量が違う。

たまたま、1ヶ月で結果が出ただけ。

何事も3ヶ月は試用期間だ

大抵の人は3ヶ月頑張れば、何かしらの結果は出てくる。

3ヶ月頑張ってみて、何もでないようなら諦めることも必要だな。

 

4ヶ月目に結果がでるかもしれない、だけど3ヶ月で一旦区切ったほうがいい。

だらだらと、5ヶ月6ヶ月7ヶ月と結果を求めて頑張る必要はない。

 

たったの3ヶ月で、じぶんの適性がわかったんだ。

無駄に続けなくて済んだ。

違うことをチャレンジする時間ができたと思え。

 

とにかく「好きなこと」をして生きていきたいなら、まずは3ヶ月は頑張れ。

頑張れないなら、そいつは好きなことじゃない。

ただの趣味だ。

 

趣味と割りきって、会社で働いたほうが人生豊かに過ごせる。

本気で好きなことで生活したいなら、まずは環境を変えることも大切だ。

いきなり会社を辞めるんじゃなくて、転職してみるのも良い。

 

人生は長いようで、短い。

最後までチャレンジする精神は、持ち続けよう。

広告を非表示にする